同人誌作成でよく利用される冊子印刷の業者の選び方とは

booklet printing

こまめな連絡が取れるかがカギの冊子印刷

私は文筆業をしていますが、本業の記事執筆の傍ら、趣味で書き溜めていた原稿を形にするため印刷会社さんの方に依頼しました。学生時代から、個人やサークルが冊子を作っているのを見てきましたが、作業がとても大変そうだった割に仕上がりがどうしても完璧とはいかず、より優れたものを作るために連絡を取ったというわけです。
しかし、いざ作ってみるとなると、単なる原稿作成とは大違いで、分からないところも多ければ、実際にデータ化して先方に送信する際にも細かなデザインのミスなどが相次いでしまいました。幸い、業者さんの対応がとても丁寧だったので、後々にも残せるような仕上がりの冊子が出来上がりましたが、もし何度目かの修正の際にスルーされていたらと思うと恐ろしい気にすらなってしまいます。
今は多くの方がブログやネットなどを通じて情報発信をしている時代ですが、「日頃から文章を書いているし」と過信せずに、冊子を作る際には、とにかく対応が丁寧な業者さんを選んで取り掛かるべきだと思います。 
私が依頼した業者さんは、アフター・ケアも素晴らしく、冊子という制約付きながら、しっかりとした装飾が施された本を完成させることができ、大変満足することができました。結果として値段もリーズナブルでしたが、安かろう……、ではなく冊子印刷を専門にしている業者さんを選んだことも良かったのかも知れません。

Contents

冊子印刷はインターネットでしよう

冊子印刷はインターネットで利用すると素早く印刷できていいでしょう。大学のレポートを冊子にまとめたかったり、オリジナルの漫画や小説を冊子にして友人に配りたい…

read more...

こまめな連絡が取れるかがカギの冊子印刷

私は文筆業をしていますが、本業の記事執筆の傍ら、趣味で書き溜めていた原稿を形にするため印刷会社さんの方に依頼しました。学生時代から、個人やサークルが冊子を…

read more...

印刷の歴史と冊子の種類

商品カタログやパンフレット、取り扱い説明書などの冊子の印刷。印刷技術の発展は、その国の文化の向上のバロメーターともいえるでしょう。印刷自体は7世紀頃に中国…

read more...

冊子印刷で名刺を作ろう

近頃では名刺を自作する方も増えてきました。型に縛られない自由なレイアウトで自身の経歴を主張してみたり、綺麗な柄がプリントされたものもよく目にします…

read more...

TOP